2009年04月05日

ないものねだり

育児×仕事の両立は確かにやりがいあります!
このブログだって、メインテーマはそれだし。

しかーし(かかし)

正直なところ、
フルコミットで働いている人(特に女性)といっしょにいると、
うらやましくてしょうがない
っというのが、ホンネです。

没頭したいという情念、本能、魂の赴くまま〜
ひたすら集中ーーーーーっ
休んでも、考えちゃうっ
という状況に焦がれる。

どこぞやの芸術家のように、
子どもを柱にくくりつけて自分の活動に没頭できる
そんな奇才・天才肌的な突破力があたしにもあったら、、、
などと、不謹慎な欲望も、少し。

以前、仕事後の食事の席で
「あぁ、もっと本能の赴くままに行動できたらいいのに・・・」
みたいな発言をしてしまい、
同席していた男性をギョッとさせてしまった。
そりゃ、「どういう意味だ?!」だよね(笑)

あーーーー、まだまだ先だし、
そのころには年取ってんだろうなー。

っと、ないものねだりの独り言。
posted by haru at 00:19| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

葱と生姜と春キャベツ

友人からうれしい知らせが相次ぐ。
みんなそれぞれ新しい春を迎えているんだなぁと、ニコニコになる。
あたしもムスコがしっかり育ってくれているし、ムスメももう2年生ですから(驚)
この春は一つの区切りで次ステップに行こうと思う。

昨年秋から仕事復帰したとはいえ、
フリーで調整ができるし、例の子どもの病気の嵐とか含め
昨年度はかなり育児・家事シフトでやってきた!
そのため、至るところでおかしな現象(?)が。

仕事で「上半期」と言うつもりが「午前中」と口走ってしまった。
→毎日「午前何する」「午後何する」っちゅう近視眼的な生活してますから。

ホワイトボードに「閲覧者」と書こうとして「閲覧煮」って書きそうになり、ひそかに焦る。
→離乳食はほとんど煮物。保育園の連絡帳に「煮」と書くことが多かったためと思われる。
もちろんすぐ消す。

仕事帰りに買い物リストを頭の中で復唱し続けていたら、ばったり会った知人の名前が全く出てこない。
→「葱と生姜と春キャベツ」と唱えすぎて、もはや、葱と生姜と春キャベツ以外に思考が展開しないでフリーズ; 笑ってごまかす。

そんな愛くるしい日々から、、、もう少し脱出しっっっ
シャッキリしたいなーという、今日この頃です。
posted by haru at 00:46| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児と家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。