2008年07月17日

ラクを選ぶ勇気

かなり前、新庄がまだ現役のころ。
インタビューに答える彼の発言があまりにオバカで、
「シンジョーってホント、アホだねぇ」
などと、あたしが独り笑っていたら…それを聞いたダンナが
「シンジョーはこれがラクなんやろな」
と言ったのを、妙に鮮烈に覚えている。
なんでかな、耳の奥にずっと残っている。

確かに彼はそのとき「楽」しそうで、
仕事(野球)もノリにノッっていた。

実は、自分のラクな状態を選ぶって、
なかなか勇気のいることだ。

よくない見方をされることだってあるし、
アホだ、ヘンだといわれることもある。
場にふさわしくないケースだってあるから、
「大人らしく」「キチンとした」振る舞いを
しようとすればするほど「ラク」じゃなくなる。

でも、イメージ。

自分が羽を広げて、気持ちよく飛べる感じ。
どんな格好?とか思わず、手を広げる感じ。
そんなときなら、向かい風だってきっと浮力でしょう。
うんぬん言わずに、手を広げてみよう。
そういうのをホントは「ラク」っていうんじゃないかな。

つまりは自分が楽しむこと。
きっとそれが周りにも伝わっていく。

「楽」を選ぼう。

bird.JPG
posted by haru at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103087541

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。