2009年01月11日

感謝をこめて。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
昨年は秋口から年末まで本当に大変だったので、
初詣では、合わせる手に力が入りましたっ!
健康第一。

さて、一人目、二人目の妊娠期間ともに、スイミングでお世話になった
浅井貴子先生のホームページがやーっと出来上がりました。
浅井先生との出会いは、あたしの出産を変えたといっても過言ではない。
このページはその恩返しです。

思えば7年前、初めての妊娠で「出産が何たるか」を全くわかっていなかったあたしは、
病院に任せていれば、なんとかなるでしょ。
みんな産んでるんだからあたしも産めるでしょ。

といったなんともアッパラパーな状態で、ただ単にマタニティ期間をエンジョイしよう!みたいな軽いノリで地元のスポーツクラブのマタニティスイミングに通い始めました。
そこで出会ったのが浅井先生です。

おなかの赤ちゃんの様子を感じ、一体であることを楽しむこと
赤ちゃんの状態をイメージし、産む準備に積極的であること
自分の赤ちゃんだけでなく、仲間の赤ちゃんも大切に思うこと
そして、なんといっても出産を楽しみに思うこと

初めて妊娠した方がひとりでも多く、
そういったキモチの変化をサポートしてくれる誰かに出会えたらいいなと思います。
そして、あたしと同じようにそれが浅井先生という人も、もっと増えたらいいな。
そんな思いでお手伝いしました。

---
昨年は、ムスコの育児開始、ムスメの小学校入学、そして仕事など自分の活動再開を通し、さまざまな出会いがありました。
新しい出会いがあることは、本当にありがたいことだと思う。
だって、いつだって出会いはキモチの変化を促して、自分を少しだけ変えてくれる。
あたらしい自分を相手が連れてきてくれる。
そんなイメージで、新しい人と出会えたら!
ワクワクするし、素敵だ。

今年もよろしくお願いしますっ



posted by haru at 01:09| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
また〜haruちゃん、褒めすぎ、褒めすぎ!でもいくつかの言葉の中で納得したのが、自分の赤ちゃんだけでなく、周囲の赤ちゃんも大切に思うこと。。とかく自分中心で自分さえよければよいという時代だからこそ、皆で手に手を取り合って、妊娠生活をしてほしいと願っています。
素敵なHPをありがとう!
Posted by あさいです! at 2009年01月13日 22:31
他の妊婦さんの足裏をもんだり、おなかを触ったりするって、ベビーマッサージみたいに、精神効果がある気がします。
マタニティスイミングやアクアは体重管理とか気分転換とかではなく、なんだか、あたたかい輪の中いる時間でもありましたよ!
Posted by haru at 2009年01月14日 00:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。