2009年01月28日

スパイラル脱出計画

実は。
もう誰にも(あえて)報告してませんが、年が明けてもまだ病気の嵐。
再度大変なことになってます;

ムスコは1週間も保育園に行ったらまたお熱が…(かわいそうに)
そして、ネーネ(ムスメ)はインフルエンザ感染…(学校で流行)

んーー、もう、ここまで看病生活を送ってると、
(しかも仕事との両立を諦めないと)
少し壊れ気味です〜なんかクラクラして。

もはやまとまった仕事を強気に提案することはできないので、
単発で来る仕事は断らない、というスタイルに切り替え。
夜な夜な数時間進めて朝提出というコビトさん事業です。

ということで、寝不足と疲労でストレスもピーク。
なんでこんなに大変なのに、もっと手伝ってくれないの
モードで、家族にも当たる始末。

この負のスパイラルを断ち切るには、根本原因である
あたしの心構えを見直さなければ。
そう、周りに頼ること前提なのに、気付く(おそっ)

忘れてた自立心、状況を変えたいなら自分から変われ!

ということで、スパイラル脱出計画を練ることに。

■基本の生活リズムをシンプルに
 →家族共有や変更が負担にならないようにする。

■スケジュールでなく進捗チェックを重視する
 →細かくスケジュールを組まない。
  変わりに工程と詳細TODOにし、進捗をもっと重視する。

■病気時の対応を自分がする前提で計画、対応する
 →自分が看る→だめなとき家族に頼む→だめなときサービス利用
  の流れをちゃんと準備しておく

基本的に、家で仕事のスタイルは変えず、できるかぎり子どもに付き合う体制はできているのだから、
その上で、
1)変更必要時とそうでないときの見極め、
2)変更したときのストレスの軽減

ができれば問題ない。

しばらくの辛抱と思うけど、でもでも、やっぱりしばらく続くんだろう。
なんか。。。孤独な戦いで久々にしんどい。。。

何があっても平気っちゅう、自立心を取り戻すしかない手(グー)
posted by haru at 11:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113287208

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。