2009年03月05日

Mama-Career Report #2-2

=================================================
今年の手帳を持って集合!2008年反省&手帳術交換会【後半レポート】
=================================================
※【前半レポート】はコチラ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=37873804&comm_id=312006

集まった5人のWMはそれぞれ子供の年齢も職業、仕事のスタイルも違う。
でも、みな自分らしく工夫していて、感心しました!
ひとり2つづつ、誰でも真似できそうなTips10を紹介。
あなたが取り入れられそうなワザはありますか??

■INDEX■

1)SE(正社員)子3歳のAさんの場合
  ★Tip#1 予定はグループウェア、手帳は実績ベース
  ★Tip#2 サブ手帳でPJTチームの週間予定を管理

2)ライター(編集プロダクション所属)子0歳のBさんの場合
  ★Tip#3 育児日記も兼ねて、あえて楽しいデザインを選択
  ★Tip#4 中身が選べる極細カラフルペンで色分け

3)HP運営(フリー)子3歳、1歳のCさんの場合
  ★Tip#5 あれこれ選ばず毎年同じものを購入
  ★Tip#6 フリーページはマインドマップに利用

4)キャリアカウンセラー(育休中)子5歳、1歳のDさんの場合
  ★Tip#7 手帳も文具も取り敢えずポン!ファスナー付クリアケースを活用
  ★Tip#8 ダイニングに大きなカレンダー、食事中眺めて動きをイメージ

5)Webコンサルティング(フリー)子7歳、1歳のEさんの場合(管理人)
  ★Tip#9 自作リフィルで自分スタイルの手帳を手作り
  ★Tip#10 家事、育児、仕事、自分磨き、とにかく1冊に情報集中!

=================================================

1)SE(正社員)子3歳のAさんの場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近昇格し部下を持つようになったAさん。
自分のスケジュールだけでなく、プロジェクトの進捗や部下の状況も
管理する立場で、メイン手帳とサブ手帳を使い分ける工夫をしています。

  ★Tip#1 予定はグループウェア、手帳は実績ベース
  --------------------------------------------------
   細かな仕事の予定はすべて、会社のアウトルックで管理しています。
   そのため、それを手帳に書き写すのではなく、手帳には実績を記述。
   日報や時間の使い方の把握に活用しています。
   仕事スタイルに合わせた割り切った使い方ですよね。
   中途半端にいろいろな使い方をまぜるより、すっきりするなと思いました。

  ★Tip#2 サブ手帳でPJTチームの週間予定を管理
  --------------------------------------------------
   メインの手帳とべつに、サブ手帳を用意しています。
   こちらは普通のノートで、週間でフォーマットを自分で書き、
   プロジェクトのTODOや進捗を管理。打合せでヒアリングした
   チームメンバーの進捗も書き込みむようになっています。
   管理職ならではの工夫ですね。

2)ライター(編集プロダクション所属)子0歳のBさんの場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
フリーライターのBさん。まだお子さんが小さいので、子育てと仕事が
家で同時進行しているそのスタイルが、手帳にも反映されています。
ライフスタイルに合わせて、今年はこんな風!と選んだそう。

  ★Tip#3 育児日記も兼ねて、あえて楽しいデザインを選択
  ---------------------------------------------------------
   手帳の各所にカラフルなイラストの入った楽しいデザイン。
   育児中心の年であることから、育児日記も兼ねて、あえて
   仕事っぽくないかわいいデザインを選択。
   バーティカルの下の方に細いペンでキレイに書かれた育児日記が
   印象的。後々見返すのが楽しそう。。。感心してしまいました。

  ★Tip#4 中身が選べる極細カラフルペンで色分け
  -------------------------------------------------
   どうしてそんなにキレイに書けるのか???尋ねてみたところ、
   このペンをご紹介!!
   http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/coleto/index.html
   色や太さなど中身を自由に組合せられるペンがあるんですね。
   確かに、この色いらないからこの色にしてほしい、とか
   組合せはいいけど、太さが気に入らない、とか、ありますよね。

3)HP運営(フリー)子3歳、1歳のCさんの場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ★Tip#5 あれこれ選ばず毎年同じものを購入
  --------------------------------------------
   浮気せず同じスタイルの手帳を毎年購入し使い続けているCさん。
   マンスリー+ウィークリー(バーティカル)のシンプルなデザインと
   フリーページの組合せ。確かにいろいろ変えたくなるけど、
   あえて浮気せずシンプルな構成を使い切り、自分なりにその範囲内で
   工夫していくやり方もありますよね!
   浮気症の私にはまねできないなーと唸ってしまう堅実スタイルです。

  ★Tip#6 フリーページはマインドマップに利用
  -----------------------------------------------
   フリーのページはたくさんのマインドマップがキレイに書かれています。
   見返しては書きを繰り返すそう。チェックしたら見返さなくなるメモで
   いっぱいにしてしまうのではなく、あえて「マインドマップを書くページ」
   と決めて使うというのも潔い。想いが詰まって手帳にいっそう愛着が湧きそう。

4)キャリアカウンセラー(育休中)子5歳、1歳のDさんの場合
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ★Tip#7 手帳も文具も取り敢えずポン!ファスナー付クリアケースを活用
  -----------------------------------------------------------------------
   いざというときペンがないないない・・・・!!というよくあるシーン。
   Dさんは手帳が入る大きさの透明のファスナー付の袋を活用しています。
   よくみるこんなの→http://www.office21.net/sys/list2_5_8_8.html
   これなら、手帳も、ペンも、メモも、ちょっとしたプリント類も
   とり合えず放り込めちゃうし、さっと出せる。さっとしまえる。
   育休中(とはいえ、活発に活動されていらっしゃいますが)のDさんは、
   子連れで手帳を開く機会が多いので、大事なものを子供にいじられそう
   になったら、ぱっとしまえるという点でも役立っているそうです。
   私も早速購入しました!袋が閉じていればオモチャにもなります(笑)

  ★Tip#8 ダイニングに大きなカレンダー、ちょっとした時間に動きをイメージ
  ------------------------------------------------------------------------
   育休中のため大まかなスケジュール管理は、手帳ではなく家のカレンダーで。
   ダイニングテーブルの横に張ってあるので、食事中や一息ついたような
   ちょっとした合間にカレンダーを眺めて、自分の今日、明日、今週の動きを
   イメージング。なるほどー、そんな手帳的カレンダーの使い方もあるんですね。
   確かに私も育休中は、ウィークリー欄はほとんど使わずマンスリーで間に合っていたし、
   手帳を「開く」のがおっくうなので、すぐ眺められるカレンダーのこんな活用はいいですね。

5)Webコンサルティング(フリー)子7歳、1歳のEさんの場合(管理人)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ★Tip#9 自作リフィルで自分スタイルの手帳を手作り
   管理人本人のことですが、今まで数々の手帳を試し、なかなか使いこなせず・・・
   今年はリフィルを自作しました!!
   詳細構成はブログで触れていますのでこちらをご覧ください。
   http://haru-blog.seesaa.net/article/109053965.html
   オフ会参加のみなさんの希望でデジタルデータも配布しました。

  ★Tip#10 家事、育児、仕事、自分磨き、とにかく1冊に情報集中!
   自作のポイントは、とにかく自分の生活のすべての情報を手帳にまとめること。
   仕事のTODOから長期の自分計画、家事のルーチン、買い物リスト、
   子どものプリント、親戚の連絡先・・・とにかく全部入れられるよう、
   リフィルや挟み込みのパーツで工夫しています。
   サイズはA4の資料やプリントが挟み込みやすいA5を選択。
   A4プリントは二つ折にしたら、こんなパーツに挟み込んですっきり。
   http://www.kdm.bz/p59453.html
   また、手帳にはさめる持ち運び用のパンチも活用すれば、さらに便利です。
   http://www.kdm.bz/p57150.html


っということで・・・あなたの参考になるワザはありましたか??
ご意見や参加者の方の補足、参加されなかった方のこんな技あります、なんてコメント
お待ちしております♪

管理人:haru
posted by haru at 22:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ママのキャリアを考える会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。