2009年03月19日

トータルでみるチカラ

ご無沙汰です!!
春ですねー。大好きです、この季節♪
(と言ったら花粉症の人には怒られますが。)

さて、確定申告も終わり、子どもたちの体調も落ち着き、
仕事もようやくプロジェクト単位でできるようになってきて、
いい感じになってきました。スパイラルはとり合えず脱出しています。

最近のもっぱらのテーマは、どこまで自力でやって、どこまで他力をアテにするか。
(仕事も育児も)結局これもバランスの話だー。
これに尽きるんでしょうか。

細かく言うと、1週間の間でも、今日は家事シフト、今日は育児シフト、今日は仕
事シフト、と微調整する大変な高度スキルを要する状況です。
でもさ・・・なんか、生きてるって感じだ。

バランス力ってそのまま、トータルでみるチカラだと思います。

これは上手くいってるけど、これは相当ヤバイとか。
ここは得意だけど、これはカラッキシ上手くいかないとか。
マイナスもプラスも捕らえた上で、振れすぎなければそれでよしとする
そして、それを自己処理するチカラってすごく重要。
これって本当になんにでも当てはまる。

自分の内面に関してもそうだけど、
大きく言えば生きてる上で関わっていることすべては、
誰かと共有しているわけで、そこもひっくるめて考えてくと、

あたしがしなくても、あの人がしてくれてる、とか。
あの人がしてないから、あたしがしていることに価値があるんだな、とか。
そういう話になってくるよな。

もっと広げてくと
宇宙からみれば、チリみたいなもんだとか。
そういう話になっていくんでしょう。(行き過ぎました)

---

ムスメが教科書を広げていると、教育を受けさせられる国に生まれてよかったな、とか。
ムスコに薬を飲ませてると、医療が受けられる国に生まれてよかったな、とか。
最近そういう発想が出てくるようになった。
前の自分にはありえない。

あたしも成長してるんだ、と思うわけです。
posted by haru at 16:23| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「勉強させられる」「薬がある」…すごい発想!
でも確かに。
抽象的な「平和な国」「豊かな国」って言葉が
昔は実感(というかそれに参加してる手ごたえ?)なかったけど
今は具体的にいくらでも思いつく。
そんでそれを守りたいし広げたいから
そのためにできることはしたいです。

まったり夜中にharuさんブログ見て
いきなり元気もらいましたよ〜。
Posted by ayuzo at 2009年03月23日 00:53
>ayuzo
コメント返しが遅い〜ごめんなさい。
去年、ムスメが小学校に入って教科書をもらってきたとき、教科書の入った封筒に、
「これは税金でプレゼントされています」
みたいなことが書かれていて、ムスメに初めて税金を説明しました。
ムスコはこの春、やっと検査結果に問題がない状態が1年続いたということで、予防で飲んでいた投薬から開放されました。長い期間薬を飲ませることは本当に最初は抵抗がありました。でもね、この薬が飲めることを感謝しないと、と、そう思うことで過ごしてきた1年でしたー。
この1年、なんか、長かったなって。
また会おうね!
Posted by haru at 2009年04月02日 16:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。