2009年06月18日

滑走路

ぐじゃぐじゃ言ってて、進もうとしないヒト、キライです。
だから、自分自身が立ち止まることがとってもいやだった。
立ち止まってると居心地が悪く、
格好悪い気がしてしょうがなかった。

でも、半ば強制的にスピードを落としているうちに、
やっぱりそれなりの効果はあって、確信まで行かなくても
やりたいことと、やるべきことと、できること、
その接点が定まってきたように思う。
とにかく頭の中はかなりソワソワしている状態。
これはなんだかもったいない。
タイミングはすぐそこなんだろう。

タイミングは来るものではなく作るもの。
重々承知しているのに、
滑走路をウロウロしているのは、
確実に訪れる家族に迷惑をかける状況を
覚悟できるかというところ・・・

人生一度きりなんだから、という意味は
2つある。


今日は大きなイベントがあり、
少しは刺激をもらうだろう。
区切りをつけて、頭をすっきりさせるために、
今日は‘特別な日’と自分に言い聞かせよう。

テイクオフのために。
posted by haru at 10:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121733286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。