2010年02月04日

吉祥寺によせる想い

吉祥寺に住んで37年。
今、街が生まれ変わろうとしています。

ロンロンがリニューアルし、アトレへ(寂)。
→かなり寂しい。
ロンロンって、ロングロング(ながーい)の略なんだって!

ユザワヤもリニューアル工事のため、一旦在庫縮小、丸井内へ。
→なんだかんだいって、ないと不便。
子どもの文具とか、プレゼントとか、工作材料とか。


伊勢丹撤退!閉店セールでむっちゃ混んでます。

→伊勢丹って、あたしが生まれた年にできました。同い年。
 ちなみに弟が生まれた年に近鉄(懐)ができた。

母に手を引かれ買い物していたころは、
パルコができたその並びに、駄菓子やさんや卵屋さんが
あったのを、うすらぼんやり覚えている。

ハモニカ横町はかなり変わったけど、昔からの食材店は
やっぱり根強くのこっていて、コアスポットだ。

こう考えると、吉祥寺が今の姿になるまで、
あたしもいっしょに成長してきた同い年
で、今年、大リニューアルの年

「あたしもなんですー。」
と街を通るたび思う。

ブログ止まってたけど、再開しまーす。
posted by haru at 10:06| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 吉祥寺・西荻窪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
吉祥寺に戻ってきたけど、確かになんかリニューアル年だよね。ちょっとサミシイ。
でもやっぱり自分の育ってきた街に住めるって幸せです。善福寺とかに子供と行くと「みんなで遊んだなあ」「私もこの砂場で遊んだなあ」ってすごく懐かしくなってます。
個人的には三浦屋、お団子やさん(ずいぶん前だけど)なくなったのはショックでした。
Posted by ねこやま at 2010年02月04日 12:27
私はまだ吉祥寺に通い始めて6年ですが(それでも6年経ちました)、この6年の間にも吉祥寺はどんどん変わっていっている気がします。

そして今年はロンロンがアトレに〜

ロンロン好きだったのでショックです。

吉祥寺って、老若男女、カップル、ファミリー問わずだれにでも優しい街でだと行く度思います。

これからもずっと、愛着の持てる街であってほしいです。
Posted by いなだキン(みさと) at 2010年02月05日 12:44
やー、なんかみんな同じ思いなんだな-って、実感しちゃいました。
三浦屋は、なんだかまだあそこにある気がします。
新しくなっても、いい街であってほしいですね。
Posted by haru at 2010年02月06日 16:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140204462

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。