2007年09月12日

ほとんどアボガド

庭に、欲張っていろいろな「実のなる木」を植えています。
が!全然手入れをしていないので、きちんと実がならない。

特にレモンは、葉っぱが「おいしい」らしく、
春先には、アゲハ蝶が卵を産みにきて、イモムシがむしゃむしゃ食べまくりです。
そんなボロボロレモンに、今年はなぜかいくつも実がついた。

でかい!ほとんどアボガド。→しかも切るとほとんど皮の白い部分。
水分が足りなかったみたい・・・
lemon_p.JPG

ブルーベリーもなりませんでした。
・・・反省。
posted by haru at 16:39| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 育児と家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実がなる木って楽しいですよね!
レモンって素敵!
(たしかにアボガドに見えるけど・・笑)

うちのジューンベリーは
近所の子どもたちに一日で食べられてしまいますが、それでも、色づいてくると
なんだかワクワクします。

Posted by takonosuke at 2007年09月13日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。