2007年09月14日

#3 妖怪?! よだれづわり

白い天井をみつめながら、考える。
数ヶ月前、あの慌しくも楽しい生活をしていたのは、
果たして本当にあたしだったんだろうか?

なんでもないようなことが〜♪ しあわせだったとおもーうー♪
by THE虎舞竜『ロード』

ひたすら、吐かない様に少しずつ水分と食物をとり、
これまた吐かない様に寝返りすら我慢する。
気が狂いそう。

「ポルターガイストな生活」の<つづき>


■ついに晴れ間?期 〜無理やり復帰。しかし〜

6月中旬で仕事・家事をストップさせてもらってから、2ヶ月になる。
本当にすまないという気持ちと、何もできない自分が許せず余計苦しい。

とはいえ、もう妊娠5ヶ月に入る。そろそろ治まってきても。。。
そんなある日、吐く回数が少しずつ減ってきた♪
体重も半分くらい戻り、よっしゃ、これで復活か!と、
ベットから起き上がり、気合いで打ち合わせにも数回出てみる。
しかし、緊張感の保つ数時間はもつのだが、その後ボロボロで動けなくなる。持ち帰った仕事もできない。
次の日は起き上がれないくらいひどくなるし、家事もできない。
これじゃあ、家族にも何をやってんだかで、申し訳ない。
優先順位は、赤ちゃん→身体→次に生活。

でも、もうすぐ晴れるんだ、晴れ間がみえてきてるんだから。
晴れないつわりはないんだから。
そう自分に言い聞かせてなんとか動いていた。

しかし・・・気がかりなのが・・・
つわりピーク時からつづく、これまた怪奇な現象
唾液の分泌が異常に多く、飲み込めないくらいダーダーと出てくる。
一人目ではこんなことなかった。
飲み込むと吐き気が襲ってくるので、
ひたすらティッシュで口をぬぐっていないとならない。
外出のときは「Myティッシュ」を1箱持参。
それも数時間で使い切る。

唾液さえ治まれば吐き気も・・・何なんだろう?
ネットで調べてみたら、なんと!これは唾液過多症
通称「よだれづわり」という妖怪のようなネーミングの、
世にも恐ろしい(出産までつづくと言われる)つわりだったのだっっ

そんなバカなーーーーーーーー!!!
これ、産むまで治まんないの???

6月末のこと。

詳細はコチラ。
よだれづわりに苦しむ人の掲示板です↓悲惨っす。
http://www.pixy.cx/~kamosika/yodare.htm

つづく
posted by haru at 16:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊婦ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。