2005年08月31日

助産師…浅井貴子

がんばってる人。それは、記憶に残る人。応援したくなる人。
そしてひそかにワッチ(Watch)して、見習うべき人。

第2回は、私がココロの奥底でひそかに尊敬しつづけている、助産師の浅井 貴子先生

ムスメがおなかにいるときに、マタニティスイミングで教えてもらっていた先生ですが、
私の今まで仕事などでかかわってきた先輩女性と違う、
何か別のパワー落ち着きを感じ、とても印象に残った素敵な方です。

とかくビジネスの世界では、成功・不成功で人をみたり、
競争心からあこがれたり、うらやんだり、自分と比べたり…
そんな感情が多いけれど、そんな小さなとこにはいない 感じ。

なんなのかなーと思ったのですが、
それは、「好き」からきちんと自分のライフワークを確立し、
縛られることなく自由に活動しているところ。

「妊婦と赤ちゃんが好き」を軸に、
助産師、子育て相談員ベビーマッサージ教室主催スイミング・アクアビクス講師、アロマアドバイザー、連載コラム執筆(生活の木)など、本当に幅広い!!!

ムスメを産んだ直後は、メールで「おっぱいがでない!!」と泣きついて電話をもらったり、
ベビーマッサージを教わったり、随分お世話になりましたが、最近は連絡していません。
ふと思いつきWebでワッチしてみたらお元気そうで、以前よりさらにパワーアップされていて、なんかうれしい♪


・・・・・・ベビーマッサージの教室で、浅井先生が大事そうに持っていたノートがあります。
今まで教室に通ったママと赤ちゃんたちの名前の記録。

「これをみて老後を過ごすのよ」

先生がいったとき、私のあこがれはボルテージマックスに達した。(キュイーン!)
かっけーーーーー!!!!!浅井貴子!(呼び捨てですみません;)

(注)「かっけー」=「かっこいい」の最上級。


二人目がんばって、また浅井先生に会いに行こう!
posted by haru at 09:59| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | ワッチ!がんばってる人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜江頭さん、お元気そうでなによりです。バッチリ覚えていますよ。名前と水着の柄はすべて覚えています!(神経衰弱は苦手だけどね)
貴方のblog拝見しました。でもちょっと、いやだいぶ褒め過ぎであります!
ぜんぜん頑張ってないし、自然体だしね。
フツーのおばさんですよん。
あの赤ちゃんだった椿ちゃんがもうこんな少女になっているとか・・・私も3歳年を
重ねたということ。でも40代半ばになり年をとることに抵抗がなくなったのであります。江頭さんも産む事にかかわる仕事がしていきたいそうなので、いつか一緒にコラボできる日を楽しみにしていますね!
またちょこちょこブログ覗かせてくださいね。
Posted by 浅井 貴子 at 2005年09月01日 17:16
浅井先生、いらっしゃいませ!
や、ふつーのおばさんには見えないですよ・・・(笑)
私は今、家を拠点に仕事を部分的に受ける「半在宅スタイル」がどこまでできるか、自分で実験しています。

パソコンとメールのコミュニケーションが普通の時代。
女性の企画力が重要視される時代。
小さい子をもつママの新しい働き方。
新しい預け方。

そんなものを考えながら過ごしています。
いつかコラボできる日を目指し、私も自然体でいけたらと思います!
またいらしてください♪
Posted by haru at 2005年09月01日 23:12
はじめまして。
浅井貴子先生にスイミングを習っているミイコと申します。妊娠8ヶ月(♂)です。

私も浅井先生が大好きです。授業も楽しく充実しています。やっぱりあのオーラはすごいです。
しみったれのマタニティブルーな気持ちも吹き飛びます。

ハルさんは私と同世代ながら子育て、お仕事も両立してかっこいい。子供が出来たら目先の忙しさにかまけてしまうんだろうなあと考えていた私は目から鱗がぽろっと落ちました。

子供が出来たから頑張れる、そんなステキなママになれるように頑張ろう♪
Posted by ミイコ at 2006年04月08日 16:36
>ミイコさん

かなりコメントを返すのが遅くなってしまったので、もうご覧にならないかな。ごめんなさい!

子どもが出来て、自分の時間が取れなくなることは確かだけど、でも、その分、すべての時間が濃くなったような感じです。
もう9ヶ月に入りましたか。もうすぐですね!
出産がんばってください!
Posted by haru at 2006年05月06日 17:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6404122

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。