2007年11月02日

#6 つ、ついに...!!!?

そのときがやってきました。
ズバリ、よだれが止まったぁ。(ただし、疲れすぎた夜を除く)
体調は回復しているのに、よだれだけがつづき、
「もうすぐ止まりそう」という状態がとても長かった。
「よだれ日記、止まってるね、どうなった?」などと声を掛けられたりして。
ここ2、3日はそれでも「ホント?」と確信できなかったのですが、
今日、確信に変わりました。出産直前で止まったんだ!

気分的にはですね、
もう、
「オームの群れが止まったぁ!!!!!!」
by『風の谷のナウシカ』

って感じです。

ということで、ついに最終回
「東洋医学の神秘」の<つづき>


■結論 〜対話←→信頼〜

8月いっぱいの鍼灸治療で、ゆっくりと階段を上がるように、
唾液量とゲップは減少していった。
・・・そして9月。
産院の検診でも、妊娠状態はいいので、
そろそろ「吐いてもいいや」くらいの気持ちで、
積極的に動いていきましょう。
と言われ、やっと(!)5ヶ月ぶりに
自分のペースで動き始める。

分かったのが、体力が衝撃的に落ちてる。
おなかばかり大きくなって、それに見合った筋肉がついていないのだ。
立ったり動いたときの子宮のスペースを確保する筋肉がない感じ。
このままではいい出産はできない。

マタニティスイミング、ウォーキングを始める。
といっても、様子をみながら、徐々に量を増やすよう、
私にしてはかなり慎重に進めていった。
「0か100か」みたいな性格を必死で抑えて、
自分の身体の声を聞いた。生まれて初めてかもしれない。

面白いことに、動き始めると、今度は食欲がむっくむっくと出て、
9月後半の連休には、狂ったように外食した。
ステーキ、ピッツァ、串揚げ。
どれも高カロリーな妊婦は嫌うものだが、あたしは身体の声を信じた。

気分的にはですね、
もう
ルパンが銃弾に倒れ三日三晩寝続け、起きたとたん、
「血だ!血が足りねぇ」といって、食べまくるシーン

by 『カリオストロの城』

って感じです。(誰か分かるか!?)

・・・

話が変わるようですが、例えばね、仕事でもプライベートでも、
新しく出会った人の場合、その人との付き合いにはとても気を遣いますよね。
 どんな人なのか?
 どんなつきあいをしたら上手くいくか?

情報をほしがって、対話を試みる。

でも、一度それが上手く軌道に乗って、
例えば長い付き合いになり、
もう「ツーカーの仲」よね、みたいな状態になると、
 この人のことは自分が一番分かってる。
 うん、うん、そういうことでしょ、分かる、分かる。大丈夫。

みたいな、相手が情報を与えようとしていても、スルーしてしまうような、
そんな仲になることって多い。

ひどいと、一方的にほしくもないご褒美を与え
よかった、なんてやってる。
それって信頼関係には程遠い。

あたしの心と身体はそんな関係だった。
で、
もしかしたら、
家族ともそんな関係になっていたんだって、今回気づいた。

一人目を産んで、仕事との両立で睡眠時間や
家族とのコミュニケーション量は確実に減っていた。
やりたいことがテンコモリで、次から次へと周りの状況を見ずに
転がっていった。

信頼せずに対話しようとするのが、自分勝手なように、
対話しないで信頼することも、かなり自分勝手だ。


ホント、感謝してる。赤ちゃんに。
すべてのことに意味を求めるわけじゃないけど、
でも、今回のながーいながーいツワリって、
私にとっては必要だったに違いない。

<おわり> ※ある意味<つづく>!
posted by haru at 12:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 妊婦ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、“若葉マーククラブ”の掲示板から飛んできました^^
私も現在進行形でよだれつわりです…(17週目)。
鍼灸、効果あったんですね。私は4ヶ月目で近所の鍼灸院に2,3件電話してみましたが、「唾を止めたことはない」と言われてしまいました(T_T) あと、安定期に入らないとできないというのも理由だそうですが。
5ヶ月になって食欲は出てきたので少し過ごしやすくなりました。唾もやや減ったような?でも調子が悪いと痰がひどく、出しても出しても延々と出続けています…。
食べ物がおいしくなってついつい、胃に負担のかかりそうなものを食べてしまうんですが、どうやら私の体の声は「消化の良いものを食べて」と言っている気がします。それでも治らなければ、もう一度鍼灸院に相談してみようかなと思ってます。
詳しい情報をありがとうございました!
Posted by パグ主人 at 2007年11月05日 12:32
パグ主人さん
こんにちは。コメントありがとうございます。よだれづわり、認知度が低くて本当につらいですよね!!!
私も漢方局と鍼灸院を探すのは、かなり苦労しました。どこが信用できるのかよく分からないし。確かに食欲が出てくると刺激のあるものを食べたくなりますが、少しだけ我慢して、悪くならないうちに治療を始めたほうがいいと思います。
お住まいの場所によりますが、私がメールでコンタクトをとった浦和の小泉先生や、陽気堂の神岡先生に、一度連絡してみて、近くの治療院を紹介してもらってみてはいかがでしょうか?
鍼灸院にもいろいろありますが上記の2つは信頼できると思います。
どうか、よい治療ができますように!
Posted by haru at 2007年11月05日 14:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。