2007年11月08日

ごめん、こっちの方がいいや。

妊娠時のマッサージケア(おっぱいとか、おなかとか、あそことか)に、使うクリームやオイルはいろいろなものが出ていますが、
あたしが使ってよかったオイル(生活の木のマタニティシリーズ)を、友達が妊娠すると、必ずといっていいほどプレゼントしてきました。
ところがどっこい(って言い方、久々に使った)
今回もっといいやつ見つけちゃいました。

ソンバーユ(薬師堂)
↑とりあえず楽天で価格比較して買ったショップをリンクしときますね。
sonbayu.jpgえ、馬?って感じで、使ったことなかったけど馬油です。
パッケージの見た目もひどい;

デパートの物産展会場で、たまたまもらったサンプルが出会い。
おじさんが「妊娠腺に効くよー!」と妊婦丸出し(というか、隠せませんけど)のあたしに、近寄ってきて手渡してくれました。

おなかが大きくなる時期のかゆみが引かず、んーと思っていたので、
使ってみたのですがこれが、すごい
ネットで調べてみると、この馬油は有名みたいで、クチコミの評判もよくベビーにも使えるというので早速購入。
で、ついてた説明書に従い、顔にも使ってみた。
洗顔のあと、顔を拭かずにオイルをなじませマッサージ。
これも、すごい

って、何がすごいのか
つるんつるんぴかぴか(新しい)です。ぜひお試しあれ。

ごめん・・・こっちの方がいいや。

posted by haru at 22:41| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やけどにもよかったんじゃなかったっけかな?
(↑外人には難易度の高い日本語だ・・・)
Posted by izumin at 2007年11月09日 01:03
>「妊娠腺に効くよー!」
とは、妊娠線が塗ると消えるという事なのかしら?

「乾燥肌には馬油」と聞いていたが、
匂いはどうなんだろうか?
Posted by かおるみなと at 2007年11月09日 23:48
ネットのクチコミでも、やけどに効くというコメントは多かったですね。私のおなかもそうだったのですが、肌がカサカサしてかゆいのにすごく効きました。炎症やかゆみに効くのかも。
においは完全に無臭でまったくきになりません。

ちなみに、妊娠腺は一度できてしまうと薄くなることはあっても消えることはないそうです;急激におなかが大きくなるとひび割れのような感じで出てくるみたい。
私は体質なのか?すっごくおなかが大きくなるわりには、1人目のときもそうだったけど、ラッキーなことに妊娠腺はできないです。クリームは予防のために塗ります。
Posted by haru at 2007年11月10日 08:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。