2008年02月21日

禁断モード2

あたしが今ほしいもの。
それは、靴でもバッグでもなく・・・生ゴミ処理機です!!

禁断モード2、それは、エコモード

出産して、家にいる時間がながいと、まさにこういうモードに入ってきますね・・・!(って今頃遅い?)
出産・育児は子孫を残す、もっと言っちゃえば増殖行為なので、
やはり、未来の環境が本能的に気にかかってしまう。
今まで以上に。

なんか、地味だけど、
・エコバックを持ち歩き、
・節電のために便器のふたを閉め、
・湯船のお湯で洗濯し、
・年賀状はカーボンオフセットの寄付金つきのにしたり。

で、現在生ゴミ処理機検討中なのですが、
やっぱ憧れは太陽光発電だ!でも、設置に数百万かかる(がーん)がく〜(落胆した顔)

で、
先週末の日経でステキな募集広告をダンナがみつける。
東京ガスが家庭用燃料電池」のモニター募集をしている♪
燃料電池は、ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と化学反応させて発電し、そのとき出る熱で同時にお湯を沸かしておくしくみらしい。
・・・超おもしろそうぴかぴか(新しい)

※エントリーは東京ガスのHPからできます。
 アンケートに答えて、後日シュミレーションの結果と実地調査があるらしい。

で、何が禁断なの?いいじゃない?
ってね・・・道具から入るタイプ(あたし)だとエコってお金かかるゾ。
燃料電池のモニターも、設置費別で4年契約40万(ガス代電気代含まず)、生ゴミ処理機も5万くらいはします。

よくないねー。地味に地道に行こう。
でも、おもしろいねー。
こういう技術、どんどんよくなってほしいから、投資したい。



posted by haru at 14:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | こころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1月はKさん宅で会えて、楽しかったよ〜。って、わかるかな。
同じく、子供達が大人になる頃にもきれいな環境を残してあげたいって思うようになったよ。地味なことからでも、実践することが大切!

生ゴミ、都会では大変だよね。うちは、巨大なコンポが3つもあり、いつの間にか良質な肥料ができていて、これは本当に素晴らしいと日々感心。夏場は匂いがきついけどね・・・。
Posted by たいママ at 2008年02月23日 22:51
やっぱり、電気食いながら処理するより、自然な発酵がいちばんよねー。
禁断な理由その2は、まじめに取り組みすぎると、なんか自分の生活が、しいては社会が、「なんでこうなっちゃってんだろう」的な疑問&許せないが増えちゃうでしょ。
考えるより実践を楽しむのが一番だね。
Posted by haru at 2008年02月25日 10:39
haruさん、生ゴミ処理なら、
みみずコンポストはいかがですか?

においも気にならないらしいし、
お金もかかりません。
その上、いい土ができるのよ。

私も今検討中。
Posted by ノラ蔵 at 2008年03月18日 13:52
いいねぇ。
結構手間がかかりそうにおもうのだけど、
市販のコンポストを使うとしたら、
いいのがあったら、紹介して!
検索で「キャノワーム」というのが出てきた。いいのかな?
http://yukikaku.kaisya.co.jp/
Posted by haru at 2008年04月18日 11:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85229643

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。