2009年10月23日

脳みその不思議

フォトリーディング集中講座に参加してきました。

フォトリーディングは、
本のページをパシャパシャと写真のように頭の潜在意識の部分に焼付け、
それを引き出すようにして読む方法です。
引き出し方、焼き付け方にコツがあり、
事前に本を読む目的、著者にしたい質問を設定し、
それを意識することで、あとから引き出しやすくします。

1冊にかかる時間は1時間弱・・・
しかも、人に話せるように再構成されて頭に入るし、
自分がどう活用しようかというイメージが湧くし、、、

やー、なんか、宣伝みたいだけど
実際やってみたらできるからすごい!

フォトリーディング=速読法 と思われがちですが、
実際は、
潜在意識の活用と、
(読書だけでなく)すべての行動に対して
自分の主体性を再確認することで脳の働きが全然変わる
それによって気持ちの持ち方も変わる(ネガポジの反転が起きる)、
という点で、深くて面白かったです!!

講座の演出も絶妙で、中野サンプラザの研修室の一室が、
楽しく通いたい空間に見事変身していました。
オモチャにあふれているから最初は馬鹿にしてるのか?!
と思いましたが(すみません)
最終的には講師の佐貴子さんの愛情をたっぷり感じました。
なるほどーーーっと。

なぜなら、講座の間、なぜか中学生くらいにもどった気分で、
超素直になれたから不思議・・・
それに関連してか、
マインドマップの説明を聞いていて思い出したのが、
中学生のころの歴史のノート!!!!

とにかく自分がメモしたいこと、
情報がつながっていると思うことは、
「セロテープで紙を継ぎ足して書け!」
「プリントも全部つなげろ!」

って、工藤先生に教わったんだった。。。

工藤先生はあたしの勉強の仕方を中1で改造してくれた
すごく衝撃的な恩師です。
(だって小学校までバカだった私が
 中学時代だけほぼオール5だった。。。
 そのあと高校デビューして激オチするんですが)

工藤先生のやり方って、マインドマップだったんだ!!
って。今頃・・・。

---

2日間の短い間でしたが、
ものすごくいろんなことを考えました。

潜在意識の存在と能力をどの程度信じるかは自由ですが、
それを感じること=信じること
だとしたら、かなり感じられた2日間でしたね。

そしてこの体験を日々に取り入れつつあります。

↓これ、捨てられなくて置いてある、中学時代のノート。
セロテープは劣化して茶色く崩れ落ちてます。
だって、25年前だもんね・・・

kudou-sensei.jpg
posted by haru at 15:58| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

表参道でお風呂♪

先日、初めてアーユルヴェーダを体験しました。
生活の木(原宿店)アーユシャにて)

プレゼントでいただいたチケットはフルコースぴかぴか(新しい)
全身のトリートメントから、ごま油を額にたらしつづける「シーローダーラ」、その後ハーブのスチーム、で、おふろ、最後ハーブティという贅沢すぎる時間。

自分じゃさすがにかなりご褒美系で手が出ないので
「うふっ♪これは、特別なときに」と大事にとっておいたのですが。
仕事が一区切り!なタイミングと、時間が作れるタイミングがどうしても合わない!
とにかく子どもが夏休みに入る前でいっちゃおうと、半日かけてリラックス。

最初にカウンセリングでドーシャという性質を診断し、それにあわせた精油を選びます。
ドーシャチェックはコチラ
私は「風(ヴァータ)」という性質が強いらしく、
(まあ、簡単にいうと動いてないと気がすまないタイプですね。)
それを過剰にならないよう治める精油を選んでくれるそう。
だけど、帰ってきてからもう一度チェックしたら、「火(ピッタ)」になってました。
(治まったということなのか?)

4f_shisetu4.jpg 4f_shisetu6.jpg

面白かったのが、入る前に、喫茶店でがーっと本や書類を読んでたのですが、その内容がゆらゆら漂って頭の中で沈んだり浮いたりする感じでした。
特にシーローダーラは、なぜか幼い頃の映像が出ては消え、って感じで起きてるような寝てるような不思議な感覚で。

最後のお風呂は窓から表参道の並木の緑が見えて、
ぱっと目がさめる感じ。

んー、心身ともに解毒できました。たまにはこういうのもいいなぁ。
ありがとうございます!夏を乗り切るぞ。
posted by haru at 12:31| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

骨盤矯正への道(完)

産後の骨盤の状態確認に、整体院に行ってきました!
で、骨盤は問題なくちゃんと閉まっているみたいで、
意気込みむなしく骨盤矯正への道は、あえなく完結してしまった?!

簡単な診察後、問題ない身体を前に、
整体師の先生も、あたしも、「で?」となるたらーっ(汗)

そこで、
産前から気になっていた身体の左右のバランスO脚のことを伝えると、
なるほど、左右の癖とO脚がどのような関係にあるか、
身体にどのような癖があり、何を注意して動かせばバランスが整うか、
適切な説明をいただけたぴかぴか(新しい)

しかし!!!!
産後のボケ頭は、とってもいい情報をもらっているのに、
頭の中で反復すると、どうも記憶があいまいだ。
あたしのバカバカバカ!!!

そこで、
手帳を取り出し、下半身の図を書いて
「今いただいた説明で、どの部分の筋肉のストレッチが必要か書いてもらえませんか?」
とお願いする。
「自分でメンテナンスがしたいのなら、具体的なストレッチを教えようか?」
と先生。

ナイス!!!それが知りたいひらめき

ぐずり気味の同伴のムスコを先生に抱っこしてもらい、
指示通りにストレッチをいくつか習う。
整体院に来ながら整体を受けない、変な客だったと思う・・・
でも、ツボ、かつ、とてもナイスな先生でした。
(アサイ先生、ご紹介ありがとうございました!)

ということで、今日から骨盤体操より、
足&背筋のストレッチと、腹筋を中心にやることに。
posted by haru at 10:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

骨盤矯正への道

あれ、一週間以上経ってる?なかなかペースにのれないな。

さて、骨盤矯正をするぞ!とブログに書いたら、
興味が高いらしく、何人かから「いい情報あったらください!」と言われた。
しかし、「いい情報」は今のところ特に集まっていない。

で、よく言われる法則としては、
『情報は、発信する人のところに集まる』
っちゅーことで、あたし自身がいろいろ試して発信していこう。
---
あれこれやるのもよくないのかもしれないけど、
とりあえず何が合うのか?やってみないと。
取り組みは3つ。

1)エクササイズ
これは、今のところ1年位前に
竹内結子が産後やって産前よりスマートになった!
という触れ込みで流行った「インスパイリング・エクササイズ
産後1ヶ月から始めている。
10分間でできる簡単なエクササイズ。道具もヒモがあればOK。
動きも長さも効き具合いも、程よい感じでよいです。

2)整体
ネットで情報収集していたのですが、胡散臭いものも多く、
何を信じていいのか分からない。
義理の妹も骨盤矯正で有名処のクリニックに通ったけど、
あまり効果は望めなかったという話を聞いて、
ネットで調べて飛び込み、というのはやめようと思う。
お世話になった助産師さんの紹介で地元の整体院に通ってみます。

3)産後セルフケア
来月、産後のボディケア&フィットネスのクラスに通ってみることにした。
地元近辺で女性のための産後ケアを広めようと活動しているプロジェクトがあるらしく、複数の人にオススメされたのがきっかけ。
かなり興味本位だけど、産後に身体も心も自己メンテナンスする能力を開発しよう!というこのプログラム、どんなものか受けてみたいといった感じ。
メインはバランスボールを使ったエクササイズらしいが・・・
はじまったら様子、書きます。

---
ちなみに、赤ん坊のおっぱいの飲みっぷりがいいからか、
エクササイズが効いているのか、
現在産後2ヶ月で、体重はすでに妊娠前-1キロに。

でも戻したいのは体重ではなく、体型。
で、ついでに・・・もっとよくなりたい(欲)
posted by haru at 16:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

完璧なボディライン

完璧なボディライン」というやつは、生まれてこの方、手に入れたことはないのですが、
考えてみれば妊娠中の自分のからだのラインは、ある意味、完璧にちかくとっても好きです。
なんででしょうね、お風呂上りに鏡で「んーいいねぇ」と、言いたくなるような。
(出産を終えた今、悲しいかなペタンコでタプタプです;)

suria1.JPG←臨月手前くらいで、知り合いのヨガウェア、グッズのオンラインショップSuria<スリア>のマタニティ・モデルをしました。
今回、あたし自身はスイミングの方が心地よく、
ヨガはあんまりやらなかったのですが、
ヨガウェアは妊娠中、部屋着としても活躍しました。

このベリーパンツはおなかの部分が2重にニットになっていて、ふつうのときは腰ではくのですが、妊娠中は腹巻のようにおなかを包むこともでき、ほどよくフィットし、かっこいいです。
もちろんヨガのときも使えます。

さて!!!
これからなるべく早く(おなかの脂肪が流動的なのは産後6ヶ月の間、その間に)完璧でなくとも普通のボディラインに戻らなければ。
今回は前から絶対やりたかった骨盤矯正を絶対するゾ!
タダイマ下調べ中。よい情報があったらください!!
posted by haru at 14:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

月光浴

本日満月につき おなかを抱えて月光浴

もう赤ちゃんのあたまが
骨盤の真ん中にしっかりと押し付けられているかんじ

誰に教わったわけでもないのに
彼はスタートラインで効き足を前に腰を浮かせ始めている (えらい!)
誰に教わったわけでもないのに
私はそれをぐっと押し出す準備をし始めている (えらいかも!)

ふたりでひとつのからだを共有しているんだ
どちらかが取り込まれているワケでも
どちらかが取り込んでいるワケでもない
ただふたつのいのちが膨らんで 完全に重なり合っている
まんまるお月様みたいに

スタートを切った瞬間から 少しずつずれ始めるんだろう
ムスメは今 どれくらい重なっているのかな?

突き放さないでいたいし 引き止めないでいたい

ただ 完全に重なりがなくなっても
しぼむんじゃなくて ふっくらとまんまるでいたい
満月みたいに
posted by haru at 20:23| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

ブチ切れ出産

どんな立場であれ、現場に立ち会ったことのある人はご存知だろう。
出産には「かっこいい出産」と「かっこわるい出産」がある。

あたしが今回選んだのは、アットホームで小さな産院。
診察室&待合室の上のフロアに分娩室&入院室があり、その上が先生のご自宅。
そのため待合室で待っていると、ときどきお産が始まり診察はストップ。
先日は、分娩室から叫び声が待合室まで聞こえてきました・・・

「ああーーーぁ」「ああーーーーーぁぁ」「あっーーーぁあぁぁっ!!!」

やー、ちょっと聞いてる方も緊張する;
でも、この種のものは意味のないただのオタケビなので、まだいいです。

一人目の出産のときに夜中に陣痛が来て入院し(そのときは総合病院)、
陣痛室で痛みに必死で耐えている明け方、
廊下をストレッチャーが走る音。(シャーーーーーッ)
---誰かが陣痛室から分娩室に移動---

「助けてー!!!!!」「助けってぇーーーーーーー!!!!!!」

や・・・助けたいのは山々だけど、
こっちもそれどころじゃありませんm(_ _)m

しかし、そのとき、あたしは初めて呼吸法の必要性実感した。
ブチ切れないで、静かな呼吸で静かに産む方が「かっこいい」。
ただただならぬ空気と静寂の中、産声が響き渡ってこそ感動。
その前に「助けて」とか「痛い」とか「もうダメ」とか、
そんな叫び声があろうものなら、高らかに響き渡るはずの産声も台無しである。

前に高嶋ちさ子さん(サバサバした男っぷりのいい美人バイオリニスト)が、
徹子の部屋で出産の際のエピソードを話していたんだけど、
あまりの痛さに「切って!(=帝王切開にしてください)」と何度も叫び、そのまま陣痛が長引いてお産が進まず、結局「帝王切開にしましょう」と先生から判断が下ったとき、

「だから、最初から『切れ!』って言ってんだろーが!」

とすごんで、後日両親と菓子折りを持って先生のところに謝りにいくはめになったそうな。(さすが高嶋ちさ子)

かく言うあたしも、一人目はその「明け方の叫び声」で思い直し、必死の呼吸法でなんとか声を出さずに出産。
周りにも褒められ、自分でも満足満足とニンマリしていたのですが・・・
気が抜けたのか・・・出産後の導尿(*)で、新米看護師に何度もカテーテルを入れなおされ、「痛いじゃないのぉ!!!」と叫んでしまったという失態をやらかしてます。(ごめんなさい(--;)

導尿(*)
陣痛時や出産後に、尿を自分で出すのが無理なときに処置として行われる。


高嶋ちさ子レベルまでいくと逆に武勇伝なんだけど、
中途半端なブチ切れ出産だけはしたくないですね。

目指せ!「かっこいい出産」。

今日はおまけつき→
posted by haru at 15:16| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ごめん、こっちの方がいいや。

妊娠時のマッサージケア(おっぱいとか、おなかとか、あそことか)に、使うクリームやオイルはいろいろなものが出ていますが、
あたしが使ってよかったオイル(生活の木のマタニティシリーズ)を、友達が妊娠すると、必ずといっていいほどプレゼントしてきました。
ところがどっこい(って言い方、久々に使った)
今回もっといいやつ見つけちゃいました。

ソンバーユ(薬師堂)
↑とりあえず楽天で価格比較して買ったショップをリンクしときますね。
sonbayu.jpgえ、馬?って感じで、使ったことなかったけど馬油です。
パッケージの見た目もひどい;

デパートの物産展会場で、たまたまもらったサンプルが出会い。
おじさんが「妊娠腺に効くよー!」と妊婦丸出し(というか、隠せませんけど)のあたしに、近寄ってきて手渡してくれました。

おなかが大きくなる時期のかゆみが引かず、んーと思っていたので、
使ってみたのですがこれが、すごい
ネットで調べてみると、この馬油は有名みたいで、クチコミの評判もよくベビーにも使えるというので早速購入。
で、ついてた説明書に従い、顔にも使ってみた。
洗顔のあと、顔を拭かずにオイルをなじませマッサージ。
これも、すごい

って、何がすごいのか
つるんつるんぴかぴか(新しい)です。ぜひお試しあれ。

ごめん・・・こっちの方がいいや。

posted by haru at 22:41| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

間接○○

目のまわるような一週間が過ぎました。
いろいろ、なんか、仕事もプライベートもいろいろでした。

あたしはよくも悪くも何でも直接やりたがる。
何が大事って、実感が一番大事。
だから、ホントに自分で自分の首を絞める。

でも、産んでからとくに、限られた時間と体で、
そこを諦めるのが一つの術だな、とも思う。
間接的に得ることを増やした方が、ずっと世界は広がる。

間接情報
間接経験
間接人脈
間接知識

…etc.

周りにいる信頼できるすべての人に
頼れるところは頼ってみる。
自分が実感できないことや、興味の持てないことを、
その人から譲ってもらう。
吸収させて、という謙虚さをもつ。

んーーーーーーー、書き出してみると
出来てないな、と思う。

でも、要は、話上手から聞き上手になることなのだろうな。
っと独り言。

また、少し目の回りそうな週末がはじまる。
一人走りまわるのではなく、聞き耳をたてよう。
posted by haru at 08:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

なまきず女王

― どうしたら、この運命から抜け出せるのか ―
遠い昔、産声を上げたときから、遺伝子に深くきざまれた傷。
そう、わたしは、なまきず女王―。

・・・としか思いようがない・・・
なんで、こんなにころぶんだ!!!!

はぁ〜、久しぶりにやってしまいました。
最近あんまりやってなかったので、油断してました。

ビルの階段を下りた勢いでビルの外に飛び出したとき、
(るるるーん、今日は、天気いいわってな感じで)
何かにつまずいて、思いっきりスライド。

ビルからいきなり女がスーパーマンみたいに吹っ飛んで出てきたのをみて、
通行人は驚き、うずくまる私を取り囲んだ。
「なんだいったい?」「大丈夫ですか?」「こわっ」

は、、、はずかしい。でも、痛くて立てない。

「大丈夫です。大丈夫です。」ひたすら言って、なんとか人に散ってもらったが、
ホントに立てない・・・
やさしいおばさんが最後までしゃがんで待ってくれました。
(おばさん、ありがとう。でも恥ずかしくてお顔を拝見できませんでした。)

そして、ひざをみてみると、ががーーーん!!!!お気に入りのインポートジーンズ(2万円もしたでーーーー)がざっくり切れてます。えーーーーーーーん。
ビンテージに見える??や、見えない!!

それより、なぜ、ざっくり。
おいーーーーー!!地面に金具が出ている。

そして、ひざもざっくり切れてる。くそーーーー。ここまでくると燃えてくる。
即効コンビニ探して、マキロンとバンドエード(L)を購入。
コンビニ前で人目を気にせず応急処置。

ふふふ。手早いぜ。

・・・・・・・・もういや

あたし、確かに不注意です。
でもでも、これは、もう、遺伝子レベルの問題です。(たぶん)
でなけりゃ、私、学習能力なさすぎです。

・平らなところで転ぶ。
・ごみ箱をけり倒す。
・ヒールがなぜか溝や穴にはまる。
・階段から落ちる(最高10段以上)

しょっちゅう。

悲しかったのは、雨の西新宿で、マンホールのちょっとした穴に
細めのヒールがはまり、15分も取れなかったこと。
思い出しただけでもはずかしい。
誰かと待ち合わせしているフリして直立しながら、心で叫けびました。
なぜ!!!なぜ私だけ、こんな小さな溝にヒールがはまるの!!!!

あたしと同じこの種の遺伝子をもった人がいたら、
たぶん一晩語り明かせるだろう。

直せるもんなら直したい。

けど、きっとこういう欠点が、案外長所を支えている要素だったり、
なんかの才能に結びついているのだろう。
(ん、よし、ポジティブに結びついた)

posted by haru at 12:04| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

水中エビゾリ健康法?

仕事をしている書斎が細長いので、なかなかあったまらない!!!!
大好きな場所だけど、これだけはカンベンして(泣)
左にデロンギを置くと、右半身が激ヒエ。。。どうも血がめぐらない。

血行をよくしたくて、お風呂に入るのだが、
ホントせっかちな性分で、半身浴で長風呂なんていうゆったりしたことができない;(悲しいね〜)

お風呂に入りながらも、もっと効率よく血行促進する方法はないか?
などと、考えてしまう。(あたし、アホですね)

そこで、最近開発(?)したのが、湯船で体をひっくり返してエビゾリするという方法。
背中の筋肉がぐっと緊張しておなかが伸び、戻すとジュワーっとくる感じで、
んん、思惑通りでなんともいい感じ。
しかも、きつい姿勢でも、水中なので楽。

って・・・これは、あたしがやっている姿はくれぐれも想像せず、
そのままお試しください。
試す方は、くれぐれもその姿を人に見られないようご注意ください。
posted by haru at 02:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

依存症

仕事でもなんでも、夢中になるときりがなく、
どうにもカラダがおかしくなるまで、やってしまう。
ココ一週間で明け方まで作業する日が3日もあり、ついに帯状疱疹がでてしまった。
だからって、昼まで寝れないのが、ママワーカーのつらいところ。

椎名りんごの曲に「依存症」という歌があるんですが…

 あたしが此のまま海に沈んでも何一つ汚されることはありません
 それすら知りながらあなたの相鎚だけ望んでいるあたしは病気なのでしょう

というフレーズがある。

仕事でも、恋でも、なんでも、夢中、本気といった熱をもった段階から、
なんか、まったりした、それだけしか見えないという集中状態に至ると、
ほとんど「相鎚」だけを求める、依存した状態になる。
客観的にみればおかしいことも分かってる。
もう、集中というより依存なのである。

断ち切るために、朝型にしたいもんだわーと思い、早めに起きてPCに向かってました。
おはようございます。



posted by haru at 08:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

原身体経験

わぉ、更新久しぶりです。もう、余裕がないってこういうことを言うのですね。

さて、去年でた新書の『オニババ化する女たち』(三砂ちづる著/光文社新書)という恐ろしいタイトルの本を読んだのですが、すんごく面白かったです。
簡単には、女性が自分の性をおろそかに生きると、様々な不具合がでて、ココロもカラダもめっちゃ不健康になるんですよ、その状態がオニババですよ、という警告本。

生理をおっくうに思ったり、セックスをしなかったり、出産を先延ばしにしたり・・・

そういう女性であることを愛おしむのと正反対なことばかりしていると、
生き物として生まれてきたベースの部分から崩壊してしまうんですね・・・という、
アタマよりもカラダ(ひょっとしたら子宮?)でわかる本でした。

その中で、あれーーーー!と思ったのは、お産の経験について書かれた章で、
豊かなお産(まわりに受け入れられ、自分も妊娠を受け入れながら、
すごくいい状態でのお産)をした人は、「何があってもそこに戻れる」
という『原身体経験』を体験するという話です。
自己およびお産への肯定感情・・・・・気持ちいいという感覚・・・・・
・・・・自分の外の世界との合一性・・・・

これ、あたし、あったあったあった!!!!!

私は病院で出産したので、決して自然なお産ではなかったのですが、
それでも、促進剤は拒否したし、ダンナも立会い、
出産までの過程も前述助産師の浅井先生の精神的なサポートもあって、
陣痛がとっても楽しみ!!というくらいの私としてはベストな状態にありました。
(や、私が「痛み」につよいのは、まわりもよく知っていますが…)

そして、出産時に、本当に言葉で説明しづらい、
超現象とも思える経験をしました。

それは、ひとことでは「宇宙から法則が降りてきた」という感じです。
自分ではコントロールできない静かで巨大なパワーが、ずゎーーーーっと身体に宿り、
その中で、本当に自分の境界線が分からない(空気に溶け込んでしまっている)ような感覚
を経験しました。そして、それが、つらいのですがたまらない充実感なのです。
そんな経験、もちろん今までしたことないので、終わったあとは唖然。

私は、お産どうだった?と聞かれると
「びっくりした」と答えています。

本当にびっくりしたんです。この世にこんな経験があるのか?
そして、世の女性がこれをずっとやりつづけたのか?

感動です。痛いとかいうレベルでなく、本当に私は生きてる!!!!
そして産んだ!!!!!という気持ちよさ。
そして、宇宙との一体感を感じたという達成感

実は、この最後の1行が非常に微妙で、私は産後すぐに、その興奮を人に
しゃべりまくっていたのですが、大体友人には「でた、ハルワールド、炸裂!」
などといわれて、真剣にその宇宙観の話をするまでにいたっていなかったのです。

ところがこの本を読むと、そういった体験をした女性の感想がいっぱい出ていて、
大興奮(再)

そう、思い返せばあの体験があって、私は本当にリニューアルした。
見るものすべてが違って見えた。そして、なんだか強くなれた。

単純に子どものために強くなれるというのではない。
宇宙の法則は、死ぬときも必ずやってくるという感覚。
本当は死ぬときも、こうやって死ねる。
何かに無理やり引きとめられるのをはねのけて、
宇宙との一体感を感じて、充実感を感じながら。

だからなんだかいろいろなものがこわくなくなった。

まさに、原体験なのです。なんか、書いてて再興奮(笑)
posted by haru at 08:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

すきなんだなぁ

外であんまり飲めないから、、、と自分に言い訳しつつ高級ビール。
ヒューガルデンホワイトグランブリュ
とくにグランブリュ(左写真:左)はたまりません・・・
そして、大好き、カンパリ。微炭酸で割ります。
beer.jpg
昼間、家で仕事している間も微炭酸ミネラルワラ。
だからか???おなかがシュワシュワ!今晩はとくに調子悪。
明日はムスメの運動会。
唐揚げの下味つけはOK。
早起きできるか??
というかしなさい!!
posted by haru at 00:46| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

おなやみ解決型に飽きて

・・・というとなんのこっちゃ、ですが。
基礎化粧品を変えました。

WELEDA(ヴェレダ)
前々から気になっていたのですが、完全に自然な成分のみでつくられた化粧品で、
シュタイナーの人智学に基づき設立されたスイスの会社です。

子供が小さいとお風呂の前後があわただしくて、なるべく手間のいらない基礎化粧品に切り替えていましたが、すっかりひとりで身体を拭いてくれるようになったので。
普通の化粧品と少し使い方が違い、ひと手間かかりますが、ゆっくり混ぜたりすると薬草のような香りがただよって、それだけで癒される。

weleda.jpg

最近、おなやみ解決型の化粧品には飽きて、どんな理念でつくってるのかが気になるようになってきた。
というか、時代的に、同じ「おなやみ」商品があふれすぎて、差別化できなくなっている。
そういう意味では、再春館製薬も前はありえなかったけど、工場を洗浄するCMに「ココロつかむなーこれ」とか思ってしまったり。

ヴェレダはそういう意味で、今後「くる」と思います。

ちなみにお店でやってくれるトリートメントも最高にうっとり気分。
ぜいたくだけど・・・・
posted by haru at 00:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

ありきたりだけどヨガ

今となっては大ブームのヨガ。

私はこれでもアーリーアダプター(?)で、2年前にインターナショナルヨガセンターというところに人のすすめで何度かいったのですが、その後まったくやってませんでした・・・
が!復活。今では教室も相当混んでて大変みたいですね。私は本とCDで家でやっています。

☆私が使っているオススメ☆
・本&CD→リラックスヨガ 分かりやすい!トータルメニューのサンプル(何ポーズか組み合わせたもの)をCDでナビしてくれる。
・ヨガマット→スリアヨガマット 色もクッション性も◎

Suriaは、知り合いのサイトなので、友達にはかなり宣伝していますが、ウェアもマットも機能性、デザインともに◎なものがたくさんあります。私もウェアを数着もっていますが、これは、本当に一度着ると納得。

yogamat.jpg

昔お芝居をやっていたときに、身体訓練(略して「しんくん」)というメニューで、柔軟体操や腹式呼吸を相当やりましたが、それに近いです。
基本的には伸ばすときに吸う。曲げるときに吐く。
呼吸を意識するので、リラックスし、頭が無の状態になるので、心底気持ちいい。
汗たっぷりで、爽快。家で行う運動としては最高です。

でも・・・やったあと、無性にビールを飲みたくなるんですけど・・・
それを防ぐために、朝行うのがオススメ。
posted by haru at 12:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。