2010年03月05日

【急募】自宅にて中継参加可能!お片付けセミナー&座談会

こんにちは。今日は本当に気候がよくて気持ちいいですね〜♪

そんな中、来週から始まるプロジェクトに、
協力者としてジョインしてくれる方を募集中!
というか・・・急募です!

「お片付け」をテーマに、
以下の日程でセミナーおよび座談会を行います。
リアルな場所は全日渋谷ですが、
自宅PCで中継を観ながら参加していただく実験に
協力参加していただける方を探しています。

「片付け」に興味がある方は、自宅でセミナーを受けたり、集まりに参加することにご興味のある方、ぜひご連絡ください♪

【日程】
3月10日(水)10:00〜12:30 お片付けセミナー
3月16日(火)10:00〜13:00 座談会
3月25日(木)10:00〜13:00 座談会
3月26日(金)10:00〜13:00 座談会

【連絡方法】
ハルの知り合いの方:この記事にコメントいただくか、メールにてご連絡をお願いします。
それ以外の方:Twitterアカウントのある方は@haruega(http://twitter.com/haruega)にダイレクトメッセージでご連絡を。
posted by haru at 13:08| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

進化と復興

忘れないうちに備忘録をと思いながら1週間が過ぎてしまった;
先週末は初めて「ワールドカフェ」に参加してきました。

主催は昨年フォトリーディングの講座を受けた佐貴子さん
テーマは「母性・女性らしさ」で様々な年代、職業、性別の方が集まりました。
くつろいだ雰囲気の中、初めて同士とは思えないほど打ち解けて話ができて、また、気づきもたくさんいただけて、本当に有意義な時間を過ごせました。
フォトリーディング集中講座の時にも感じましたが、佐貴子さんは場の雰囲気作りが天才的だなと思います。
その場にいる全員を瞬時に承認できるんですよね。
講師業が天職の方なんだな・・・と。
あ、ママイキのひろっしゅコーチも同様の才能の持ち主ですね。。。
ほんと尊敬します。

さて、この日は宿題もあって、「ワールドカフェに参加してみてどうでしたか?」という問いかけがあり、改めてまとめたのが以下の文章。
もちろんテーマ「母性」についても感じるところはたくさんありましたが、それは、追って書くとして、取り急ぎ。
ワールドカフェは“ネットの進化によって後押しされた「井戸端会議」の復興”と私の中では一旦定義。
この手の復興(ネット環境が何か原点回帰のハードルを下げるようなこと)は他にもたくさんありそうだなと思います。

-----「ワールドカフェに参加してどう感じたか?」------
“今風”な「井戸端会議」。背景として必然性のある「井戸端会議」の復興なのだなと、理解しました。

現代では、地域に老若男女、様々な職業、視点を持つ人をまんべんなく集めたコミュニティが発生することのは(特に都心では)希ですし、今後もその傾向はより強まるかと思います。

少し前までは、幅広い交流はビジネスを中心に求められました。いわゆる異業種交流会のようなものは、「ビジネス」のネットワークが広がることにより「ビジネス発想のクオリティアップ」が生まれるといったもの。しかし時代が、ビジネス中心から変化し、人生や生活の充実の重要性が問われるようになり、、交流を求めるステージが変わってきたのではないでしょうか。

つまり「個人」のネットワークが広がり、「生活のクオリティアップ」が生まれるというのに移行したんではないかなと。この欲求を具現化する手法として「ワールドカフェ」は受けているんだなと、そんな風に思いました。

ネットコミュニケーションで個人がつながる時代だからこそ、個人と個人が一瞬でつながることへの違和感があまりない(人が増えている)し、瞬時に集客できることから、こういった集まりが可能になったという後押しも大きいと思います。

-----

ワールドカフェは、次に企画したい「ママのキャリアを考える会」のオフ会でも取り入れたいなぁ。

昨日の未来図のイベントでも感じたけど、やっぱり産前産後の棚卸しをみんなでできる場の提供はしていってみたい!
私は特にそういったスキルを持つわけではないですが、場のコーディネートならしていけると思うのです。
そこに集まった人が相互反応で作り上げる手法もあるのだな、とワールドカフェを通して思いました。
posted by haru at 08:10| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月27日

中継

これから前述のキャリアデザインイベントにいってきまーす。
USTREAMやTwitterで中継されるようなので、
時間があれば覗いてみて下さいね。
----
パネル部分は当日、USTREAMでビデオ中継することにしました。主に東京にいないSCHOOL OF
未来図のメンバーを想定していますが、もしお知り合いで興味のある方がいたらご案内ください。↓
http://www.ustream.tv/channel/miraizuevent
(現在はテスト動画があります)
ただ、初めての試みでもあり(一応、テストはしていますが)万一、うまくいかなかった場合はご容赦を。
Twitterなどでチャット参加も可能です。会場にも一人、Twitter要員が配備される予定です。
---
posted by haru at 10:32| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

レッツ!キャリアデザイン

お知らせです。

元同僚のコーディネートで、
論理思考講座や英語講座を開催する社会人スクール
『SCHOOL OF 未来図』の主宰イベントにパネラー参加します。
未来をつくるチカラをつける
SCHOOL OF 未来図 フォーラム
【2月27日(土)13:30〜17:00】
http://www.miraizu.jp/miraizu/modules/event/event20100227.html

イベントのテーマは「未来を拓くキャリアの創り方」

第一部: パネル・ディスカッション
「未来を拓くキャリア創り」を実践している方々のお話を伺います。

タイプの違う3人の共通点は、本当に参考になること。ずば抜けた才能や桁外れの努力の結果ではなく、多くの人がまねできることを真摯にやり続けて進んで来られています。しかもいろいろな失敗やハードルを乗り越えて。それをファシリテータの高橋俊之が、日経ビジネス アソシエオンラインでおなじみのロジカルシンキングでわかりやすく深掘りします。
---
・・・ということなのですが、
要は変わったキャリアの持ち主として借り出されました(笑)

考えてみれば、私の社会人キャリアは
主宰する劇団の解散!というとてもドラマチックな
出遅れ感満載のスタートだった。

そして、すみません、これしか持ってません!という雑草魂ぴかぴか(新しい)
独自のキャリアを切り開いてきた?といえば、そうなのかも。

それはさておき、
出産・育児をキャリアのターニングポイントとしてどう捉えて
向き合ってきたか?いるか?

みたいなこともお話できればなと思います。

後半は自分で頭を手を動かすワークショップも用意されているそうです。

土曜の午後に少し未来を考える時間をつくりたい方!
ママの方も、土曜ならなんとかなったりする方!


ぜひ、ご参加ください♪
posted by haru at 12:14| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

濃い短時間に応える仕事を創ろう!

現在メインでお仕事していただいている2名は、
二人とも幼稚園ママです。

でも、もともと在宅中心に仕事をしているし、キャリアもWeb、マーケティング中心にしっかりしている。
能力はすごく高いので、指示に困ることやアウトプットがおかしいということは皆無。
それに、プライドを持って仕事に取り組んでいる。
どんなに短時間でも。

やっぱりこういう人はいるんだよね!

だから、その濃い短時間にできるだけの報酬を渡したい。
そういう仕事作りを絶対やるんだ!
と、鼻息荒くなるわけです。
まだまだですが、がんばります。

つたないマネジメント&リーダー湿布(ちがったシップ)
におつきあいいただきありがとう。

今後ともどうぞよろしくお願しますm(_ _)m
posted by haru at 11:35| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。